ギター@メーカー:ギルド、オベーション

色々なメーカーの色々なギターをウィンドウショッピング気分で眺めてみませんか?
メーカーによって個性あるデザインを楽しんでみるのもいいもんですよ!(o^ ^o)
また、知ってるようでも、以外は発見があるかも知れません!(^^)v



●ギルド

往時はマーティンギブソンと並んでアコースティックギター界の御三家と呼ばれる程のメーカーギルドだったが、90年代半ばにフェンダー社傘下に入る前後から昔日の勢いは薄れてしまいました。
以前はストローク系に好相性の歯切れ良くワイルドな音のジャンボ系と12弦ギターで知られていました。


ギルドのウィンドウショッピングはココから(^^)v



●オベーション

エレクトリック・アコースティックギターの一大ムーブメントを興した異色のメーカー。
樹脂一体形成のラウンドバックボディや表板へのカーボンファイバー使用、サウンドホールに特異な形状のエポーレットを採用する等、ユニークな発想が随所に活かされています。

◆基本的な構造

基本的な構造は一般的なアコースティックギターと類似していますが、バックの素材が木材ではないのが最も特長的です。
「リラコード」を球状に加工したバックグラウンド構造が多くのエレアコで採用されています。
同じく、カーボンファイバーの間に樺材が挟まれた「ファイブロニック・サウンドボード」がトップに使用されたものも多いですね。

またハウリングを抑えるためにあえて「鳴り」を悪くしている場合も多いとか…。



オベーションのウィンドウショッピングはココから(^^)v




ギター@メーカー:マーチン、ギブソン

ギター@メーカー:ギター@メーカー:ヤマハ、タカミ

ギター@メーカー:ギター@メーカー:タコマ、コリンズ

ギター@メーカー:ギター@メーカー:ギャリソン、モーリス

ギター@メーカー:ギター@メーカー:K.ヤイリ、ヘッドウェイ

ギター@メーカー:ギター@メーカー:エピフォン、S.ヤイリ


banner_03.gif
<ブログランキングに参加しています!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/30753872

TACOMA EM9CE6
Excerpt: 人気のタコマにNEWモデルが登場! 話題のTACOMA最新アイテム!こちらはピックアップを標準装備し生鳴りを重視したエレアコ”9”シリーズです。オール単板のカッタウェイ・スタイルで、生音&操作..
Weblog: エレクトリックアコースティックギターの厳選紹介
Tracked: 2007-08-08 10:38